Article

記事詳細

記事詳細

Article

ポルシェケイマン・ロッカーパネル鈑金修理塗装

損傷が激しく交換レベルの修理となりますが、ロッカーパネルはボディパネルになる為、
ボディパネルのカット交換は、ボディダメージが大きく査定にも響いてしまいます。
お車の為にも最善の修理方法を取り、鈑金修理塗装でのご対応をさせていただきました。

凹んでしまったロッカーパネルを引き出し、鈑金作業で形を整えパテで成形をします。

↓↓↓

 サフェーサーを塗布後、オリジナルに合わせてチッピングコートを入れ塗装の準備に入ります。

 塗装工程です。ロッカーパネルから、リアフェンダーにかけて、塗装いたしました。

塗装・磨き作業が完了したので、取外したダクトやマットガードなどの付属品を取付け最終チェック。
【Before】

【After】

洗車、仕上げの磨き作業後に、ストーンガードフィルムを貼り完成となります。

ボディのダメージを最小限に考えた今回の鈑金修理塗装。
見事に美しく蘇りました。