Article

記事詳細

記事詳細

Article

フェラーリF599 カスタム施工作業実績

フェラーリF599のカスタム施工作業実績をご紹介します。この車両に施したカスタム内容はホイールのマットブラック塗装とヘッドライトスモークフィルム施工、テールレンズスモーク塗装となります。

■下地処理
ホイール塗装はまず傷などの修復作業をします。傷がなくなってから、マスキング処理をして塗装作業に入ります。
ヘッドライトスモークフィルムの施工の前にはヘッドライトを車体から取り外します。その後、キチンと汚れを除去します。
テールレンズのスモーク塗装はレンズを車体から取り外します。その後、キチンんと汚れを除去します。その後マスキング処理をして塗装作業に入ります。
■塗装工程
塗装の前に、ブースにてマスキングを施します。
塗装を開始、完了後、ブースにて強制乾燥をします。
乾燥後、車体に取り付けて完成となります。
■フィルム施工
施工で注意する事は、なるべく風のないところでの作業を心がけています。また、フィルムを貼る時ですが、この車両のヘッドライトは曲面が多いのでドライヤーなどを使って形を整えて慎重に施工を行います。
■最終仕上げ
塗装が乾いた事を確認し、塗装面を最終チェックします。
最終チェックが完了しましたら、取り付け作業を開始します。
取り付けには十分に注意して取り付けをして行きます。
取り付け完了後、各部を確認して終了となります。