Article

記事詳細

記事詳細

Article

フェラーリF430スパイダー リアディフューザー ボディ同色塗装作業実績

フェラーリF430スパイダーのリアディフューザーをボディと同色のホワイトに塗装をしている所をご覧下さい。

■下地処理
リアバンパーからディフューザーを取り外します。
傷を確認後、傷消しのサフェーサーにて下地処理をします。
スリットパーツも外し、同様にサフェーサーにて下地処理をします。
■塗装工程
塗装の前に、ブースにてマスキングを施します。
塗装を開始、完了後、ブースにて強制乾燥をします。
乾燥後、ディフューザーを磨き完成させます。
■最終仕上げ
塗装が乾いた事を確認し、塗装面を最終チェックします。
最終チェックが完了しましたら、取り付け作業を開始します。
取り付けには十分に注意して取り付けをして行きます。
取り付け完了後、各部を確認して終了となります。