Article

記事詳細

記事詳細

Article

ルノーメガーヌのデントリペア、修理作業実績

ルノーメガーヌの修理作業実績をご覧下さい。この車輌の左リアフェンダーのエクボ(小さい凹み)は板金をするほどの凹みではなかったので、デントリペア(塗装を必要としないパネル修正)という方法で作業をさせていただきました。

■修理箇所
左リアフェンダー デントリペア(塗装を必要としないパネル修理)
■作業箇所の確認
マスキングテープの間に小さい凹みがあります。
デントリペアが出来る箇所か確認をします。
■デントリペア作業工程
わずかな歪みも見落とさないように専用ライトをボディにあてて作業をします。
凹みを特殊ツールを使用して押し出します。パネルの高低をハンマーを使い、叩いて調整します。
■最終仕上げ
歪みを確認して、完了となります。