Article

記事詳細

記事詳細

Article

メルセデスベンツC63AMG板金塗装、修理作業実績


メルセデスベンツC63AMGの板金塗装作業実績をご覧下さい。フード先端部、広範囲にわたって凹みがあるので板金塗装修理をしていきます。

■下地処理1
スタッド使いパネルを引き出します。その後、フェザーエッジを取り、パテ入れの準備をします。
■下地処理2
パテで凹みを修理した後、研ぎ面を整えます。
■下地処理3
サフェーサーを吹き、時間を掛けて乾燥させます。
■作業完了
塗装ブースにて塗装をします。その後、十分に乾燥させます。乾燥後、ボディを磨き最終仕上げをします。
■作業完了
磨きが終わったら、取り外した部品を取り付け、最終チェックを行い納車となります。