Article

記事詳細

記事詳細

Article

レクサスGS ルーフ板金作業実績

レクサスGS ルーフ板金作業実績をご紹介させていただきます。半開きのガレージシャッター衝突によるルーフパネルの板金修理作業です。

■修理箇所
ルーフパネルの板金修理作業です
■制作工程
ルーフパネルの構造上凹みの修正は鋼板の伸びの影響が大きいので限りなく、伸ばさないよう叩いていきます。
一番損傷のあったアンテナ取り付け部も ほぼ元通りに。
全体的な歪みを取り、パテにて整形
サフェーサーを塗布し、しっかり乾燥させます。
■塗装工程
塗装作業に入ります。終了後乾燥させます。
■最終仕上げ
アンテナの接地クリアランスも良く収まっています。ガラス等取り付けます。
仕上がりをチェックを行います。面の状態など不具合がないかを確認します。最終的に磨き完成です。