Update info

更新情報

Update info

更新情報

ランボルギーニ カウンタック 東京ブランチに入庫です

1989y Lamborghini Countach 25th Anniversary
コーティング作業での入庫です。

希少なスーパーカーも経験豊富なマックスクラフトへお任せください。

フォルクスワーゲン トゥーランの板金塗装、修理作業実績

フォルクスワーゲン トゥーランの板金塗装の修理作業実績をご覧下さい。

この車輌は左側面を左フロントドアからリアのホイールハウスまでで損傷の度合いはリアに向かうほど損傷がひどくなっています。ホイールハウスはパネルが切れてしまっています。

この作業内容は、ボディパネル交換、板金塗装の修理作業を行いました。

 

 

 

 

 

 

■修理箇所
左フロントドアパネル板金塗装
左リアドアパネル交換、塗装
左ホイールハウスアウター交換修理
■下地処理
左フロントドアをスタッドを用いラインを引き出します。
その後、パテを入れてオリジナルの形に整形します。
サフェーサー塗布後 水研ぎにて最終 面出し。
左リアドアは、新品に交換します。
ホイールハウスは傷部分をカットします。新品のリアフェンダーを切り取ったサイズにカットします。隣接パネルとの位置を調整し、溶接をします。(スポット溶接&MIG溶接)MIG溶接にて繋いだ箇所をパテで仕上げてサフェーサーを塗布します。
■塗装工程
塗装の前に、ブースにてマスキングを施します。
塗装を開始、完了後、ブースにて強制乾燥をします。
乾燥後、ボディを磨き完成させます。
■最終仕上げ
各部品を取付て仕上げます。

ルノーメガーヌRSの修理作業実績

ルノーメガーヌRSスポールF1のリアバンパー修理作業実績をご覧下さい。

修理箇所は左側のリアバンパーの擦り傷とズレの修正です。

■修理箇所
左側下部にダメージポイント。鋭角的にあたっているので、リアスポイラーとバンパーに隙間が出来るくらい押されています。

■下地処理

変型箇所や割れた箇所を適切な方法で修理していきます。
修理終了後 各パーツにサフェーサーを入れます。
■塗装作業
下地処理終了後、塗装ブースにて各パーツをセッティング。
■作業完了
塗装が終了しましたら、十分に乾燥をさせて磨きます。
■完成検査
組み付けて、各クリアランスをチェックし完成です。

ロールスロイスリア板金塗装作業

月間100台の作業実績のあるマックスクラフトにお任せください。

ロースルロイスの鈑金塗装作業は高い技術力が必要とされます。

他店で保険修理をしたけど納得いかなくて当社へお持ち込みの再修理も多くなっております。

保険修理だからこそ安心の工場をお選びください。